このページでは、JavaScript を使用しています
TOPページ > 正規職員採用のお知らせ > 先輩の仕事紹介・就活生へのメッセージ【池田 ゆきのさん】

先輩の仕事紹介・就活生へのメッセージ

  • 池田 ゆきのさん

    東北大学生協 新生活サポートセンター 
    新生活用品・広報担当

    2018年入協

メッセージ

1年目の仕事で歴代1位の売り上げに貢献

入協1年目で、新生活サポートセンターという新入生と保護者を対象にした店舗で仕事をしています。 担当は新生活用品で、学生スタッフと職員でチームを組んで家具・家電の商品提案を行うほか、新入生に来場して頂くための広報の仕事をしています。昨年は新生活用品の利用が下がっていたので、チームで挽回しよう!と決めていました。目標を達成するために原因分析を行い、「モデルルームに必ずお客様をお通しする&フォロースタッフと連携する」基本に忠実とした提案を徹底し、研修にも組み込みました。その結果、なんと新生活用品の利用が歴代1位となりました。この記録は2019年2月時点の実績のため、4月の最終的な結果に向けて引き続き頑張ります。広報を通じて来場者数も増えていますので、この調子で春の繁忙期もみんなで迎えて、満足度を維持したいですね!

学生から学んで成長したい

生協職員としての自覚と視点を養うことを気をつけています。
私は一番年齢が若いため、学生とものごとを一緒にすすめるときに、つい学生と同じ目線で行動してしまって、店長に指摘をもらうことがあります。事業としてどうなのかを考え、「職員として」接しなくてはなりません。「職員としてどうするか」を大切にこの1年やってきました。

でも、入協前はわたしが「職員としてひっぱらないと!」と考えていたのは良い意味で裏切られました。私が主体的にひっぱるというよりも、学生スタッフ自身が主体的になったり、学生自身の意見をもとに一緒に頑張ったりする姿勢が大事なのだと身を持って学びました。

あと、この仕事を通じて大勢の前で新入生や保護者の方を目の前に、商品説明や大学生活の説明をする場面が増えたのですが、自分の説明はまだまだだなと痛感します笑 職員の先輩方や学生スタッフは本当にすごい!私ももっと成長できるよう日々みんなから学んでいます。

 UP