このページでは、JavaScript を使用しています
TOPページ > 正規職員採用のお知らせ > 先輩の仕事紹介・就活生へのメッセージ【相澤 京さん】

先輩の仕事紹介・就活生へのメッセージ

  • 相澤 京さん

    弘前大学生協 SHAREA(シェリア)

    2018年入協

メッセージ

文具から高額な商品まで幅広く取り扱います

大学生協を利用するのは学生だけでしょうか。 いいえ、大学の先生や事務職員の方も大学生協を利用します。 私の担当は文具や情報機器を扱う購買部門。その中でも先生方から研究のために必要な物品の注文を受け、手配し、無事にお届けすることを仕事にしています。時に相談に乗ったり、商品の提案をしたり、故障などのトラブル対応もします。大学生協で働く=学生との関わり、とイメージしていた方にはピンとこないかもしれませんが、先生方や事務職員の方たちも大事な大学生協の組合員です。

「大学生協さんに任せてよかったよ」「相澤さん、いつもありがとうね」そんな一言が私の仕事のやりがいです。大学の先生が研究のために使う物品ですから、専門的なソフトや高額なPCなど分野は多岐にわたります。自分とは縁遠い、と思っていたものについて日々勉強できることはこの仕事の面白さでもあります。時には間違うことや失敗することもありますが、それを乗り越えられた時の喜びは、普段の仕事に難しさを感じる分、ひとしおです。

いろいろなことに挑戦できる可能性

大学生協が行っているサービスはとても多いです。その分、いろいろなことに挑戦できる可能性があると考えています。臨機応変さも、専門性も求められますが、やりたいことが多い私にはぴったりの環境です。
同じ生協で働く仲間はもちろん、学生や教職員まで、幅広い年齢の方とお仕事ができることも生協らしさだと思います。

私の夢と、皆さんへのメッセージ

私は1年目なので今はまだ自分の仕事・あたえられた仕事をきちんとこなすことに精一杯です。しかし、ゆくゆくは「大学生協に相澤がいてよかった」といって、頼ってもらえるような存在になることが今の夢です。

私は学生時代、大学生協とは何の関わりもありませんでした。よく言えば好奇心旺盛、悪く言えば飽きっぽい性格でした。「生協活動してなかったし大学生協は無理かな」「やりたいことがたくさんあって絞れない」そんな人にこそ大学生協は魅力ある職場だと思います。自分の可能性を広げ、自分の力を高められる大学生協で一緒に働きませんか?

 UP